Casa Xitla Casa Xitla Casa Xitla Casa Xitla Casa Xitla

日本人

  • ようこそ
  • 歴史
  • Lekil Kuxlejal?
  • サービス

「カサ・シトラ」へようこそ多くの出会いが、カサ・シトラであなたをお待ちしています。

私たちの家(カサ)はメキシコ市南部の火山岩地帯に存在しており、生態保護や代替エネルギーと耕作の工夫を行っています。同時に静かな場所であり、学術や科学の視点からも地球の美しさを再確認することができます。この特徴を生かし、カサ・シトラは尊敬できる平等で団結した、正義あふれる幸せな世界の実現に少しでも貢献したいと。

 

一緒に花咲く環境を作りましょう。

あなたをお待ちしています。

エルマーナス・デ・サン・ホセ・デ・リオンはジャン・ピエール・メダイジェ(1610-1669)と数人修道院に属さないの信仰心の強い未亡人や若者によって設立されました。設立者の中にはフランソワ・エイロー、クラウディア・シャステル、マーガレット・ブルディエ、アナ・ヴェイ、アナ・シャレイア、アナ・ブルンがいます。

1651年の3月10日にはフランスにて聖公会令を受け、それからフランス革命が起こる1789年までに急激な成長を遂げました。フランス革命後、ジャンヌ・フォンボンヌ(1759-1843)が分散した信徒を再結集させ、創設者の意志を引き継ぐべく、多くの活動を学校や刑務所、世界のいたるところで行った。メキシコには1903年、マリストの招待を受けて来られ、すぐに地方都市などに出向かい活動を始めました。1960年にはサンタ・ウルスラ・シトラに修練の場を設け、そして1966年12月8日、シスターのマリア・デル・サグラド・コラソンの命により、ラファエル・チェカOCDの祭典を行うと同時に、修練院を開いた。サンタ・ウルスラ・シトラ修練院が創設されて以来、多くの人々が内に秘めている安らかさを見つけ、交流と団結の精神を理解してきました。

2009年の10月、コミュニティーの多様性に長けたミステリオンA.C.が修練院の運営を任され、その年の11月初旬に開催を祝う式典当が多く行われました。設立当初より文化的、知的、審美的そして精神的に成し遂げたかったことを遂行するために、多くの活動を行ってきました。

数か月後の2010年7月、レキル・クシュレハル氏がカサ・シトラの管理を任され、カサ・シトラで会議等を行う多くの団体が必要としているものを再把握し、同時にカサ・シトラの敷地に生息する鳥類、小さな哺乳類、爬虫類、昆虫そしてその環境自体を以前よりも保全に力を注ぐことを決定されました。その手段として環境調査を行い、代替エネルギーを取り入れ、自家用栽培を促進した。これにより、カサ・シトラでの仕事に興味のある若者の学生が手伝うことで、彼ら自身も各々の追及している分野を開拓させることができる。

カサ・シトラの「シトラ」はナワトル語のおへそを意味する「シトリ」に由来している。この語源を振り返ることでカサ・シトラの原点である革新の源であり続けることができると信じています。

Lekil Kuxlejalはツェルタル語で「生命と、規律、結び、個人の統合、コミュニティーそして自然との調和」という意味を持つ。このLekil Kuxlejalに達するためには心の乱れをなくし、心が満足する必要がある。心が満足するには静けさ、Slamalil K’inal と呼ばれる精神の落ち着きが必要。そして人を気持ちよく、そして明るくする神聖な「平穏」意識、Ch’ab があって初めてLekil Kuxlejalの域にたどり着ける。

雰囲気の微笑みを感じよう,
自由な鳥のように。
そして世界に向かって飛ぼう
彼らのように、私たちのように。

このツェルタルの歌では、地球は Lekil Kuxlejalにたどり着いた人と同じように微笑んでいる。なぜならば彼らは流れ続ける水のようであるから。それは平穏でありながら激しく、猛烈に、時には暴力的に必要に応じて変わる。しかしいつも平和的。「平和」とは平穏な状態であり、その状態であれば心に悲しみも、痛みも、涙も、恐怖もない。あるのは生命の流れと、鼓動と、そして世界に向けて羽ばたく動作。そう、自由な鳥のように

これらの考えに基づいて、私たちはカサ・シトラをLekil Kuxlejalが実現できる調和の場にしたいと願っています。

CASA XITLA カサ・シトラはその施設をエコロジー、人権、精神や考えを追及したい人々、団体、機関などに提供いたしますここでは会議、会合、作戦会議、休養、セミナー、教室、イベント、祭や誕生日などといった行事等を行うことができます。

カサ・シトラには:

  • 32のダブルルーム
  • 4つのドーミトリー(各ドーミトリーにベッドが5つ)
  • 350人収容できる礼拝堂
  • 団体でもプロジェクト等ができる部屋
  • 小規模なグループ向けの会議室
  • プロジェクターが使える部屋
  • 食堂
  • 13千平方メートルの庭園
  • 駐車場